宮武館

「宮武館」とかいて「キューブハウス」と読みます。 記事内容は、サイコロのように不規則で多面体です。

亀有紹介

梅雨明けの水無月


 関東地方が、今年は6月中に梅雨明けなんて、はやすぎ!
 土用を待たずに、梅干しを天日干ししなきゃいけないのかな?
 そのかわり、今年の七夕は晴れるかも。

亀有界隈で咲いていた紫陽花。濃い紫がめずらしい。
9BA65077-9CED-45CB-B0B7-87EDA4DC4759
 
亀有の住宅街にあった芙蓉の花。昭和の庭木によくみられた。
8306608B-43C3-49E4-8D60-5DD1C7C07D5E

亀有駅界隈でよく出没していた、白ずくめの人。君の名は?
40B8AEE7-F5FE-4BFD-A070-7F49DB122F6E

 亀有でいい病院を見つけるのは(なんとなく)私の役目でしたが、引越し先では相棒がネットで検出しています。
 評判のいい歯医者さんで、設備も最新式で、きれいだというので、私も行ってきました。

 サイトを見ると、そのデンタルクリニックは関西と東京に2か所。
 院長の写真は、毛先をあそばせたイケメン風。
 東京だけでいいやん、なんで関西で開業?と調べると、そこが地元だそうで。
 さらに、その地元には親が開業した小さな医院が。
 紹介文を読んだだけで、いいお医者さんだとわかりました。

 葛飾区でいうと、立石のおしだ眼科みたいですね。
 親子そろって地元で開業、良心的な医療。
 色黒だろうが、毛先あそばせていようが、これは通いますよ。
 丁寧な説明で、疑問も不安も残りません。
 亀有北口歯科の歯みがき指導のおかげで、新しいクリニックでも問題なしでした。

 私としては、信頼できるクリニックなら、古くても新しくても何でもいいです。
 亀有で、最新設備の某歯科院から北口歯科に変えたのは、やっつけ治療じゃないから。
 余計なサービスをしないし、基本の歯みがきを重視するところに好感が持てました。
 土曜日の朝に、某歯科院の「半年に一度は診察に来てください」コールは眠くて迷惑でしたから。
 それでいて、予約の電話を入れると「新規の患者は受付できません」と門前払い、相棒は「そっちがかけてきたんでしょう」と言う気も失せたみたいで。

 患者が集中するとありがちなミスですが、ギャル文字のカルテで、私の名前が間違っていたこともあり、そうしたことが重なると最新設備なんて何の価値もありません。
 ただでさえ痛い思いをしがちな歯の治療。
 心穏やかに通院できるところで受けたいものです。
 
 蟹座の季節に、貝殻にまぎれこんだ蟹。猫の ‟ ごめん寝 ” みたい。
A8BADFF2-FEFB-47E4-B994-57BFC067CBE3

神戸の県庁前にあった丹波屋が閉店したみたい。去年の4月に行ったときはあったのに。ううっ
2D5D1EF9-C60A-4F15-8938-F9FE640E3DDF

このお店もいつのまにかなくなっていた。
葛飾区・お花茶屋駅前にあったカラオケ店、わが青春の昭和。
竹久夢二の看板が目立っていた。

F31D80DF-6C32-444A-BA96-CF652215D896

 亀有のカラオケ店・スターコートは、いつも自転車が群がっていましたが、今は店先・駐輪禁止。
 それでなくても、カラオケブームで楽器に親しむ人が減って、ピアノが売れなくなって、先日はギターとドラムの老舗が破綻したニュースが。
 どこからか聞こえてくるメロディに、自然におぼえて、弾きたくなって、歌いたくなる現象も消えてしまったのかな。
 
 

閉店、百乃苺


 2012年2月にオープンした、亀有駅前(北口)のパン屋、百乃苺
 120213_1024~01.JPG

 3月31日で閉店したなんて。
 あっけないなぁ。
eff0898d.jpg


 突然のお知らせに、思わず見いってしまうよね。
 9f1b7e55.jpg

 去年、北口にできた吉田パンとは、住み分けができていると思っていたんだけどなぁ。
 4月からの、小麦粉や乳製品の値上がりが原因とか?
 吉田パンは値上げしている。
 安さが売りの百乃苺で、値上げをするのは厳しかったのかもしれない。
 テレビでも、昨日から中止になった、パン屋(個人店)のメニューが取り上げられていた。
  
 

クサマ跡地にマルエツOPEN

11月13日(水)亀有5丁目フーズクサマ跡地に、マルエツがオープンしました。
オープニングセールで連日にぎわっています。
近くのコインパーキング(三井のリパーク/つけ麺「道」の前)が、マルエツ専用駐輪場になっていました。

131117_1525~01_Ed.JPG












<マルエツの感想>
 ☆ Tポイント・カードが使えて便利
(TSUTAYA と連動してお買物ができる)
 ☆ ダイソーの5円コピー機が使える
 ☆ 子育て中の若い世代向け商品が増えた
(アイスクリームや軽いお酒、ミニサイズの紙パックの野菜ジュースやヨーグルトなどが充実)
 ☆ ちょっとした雑誌が置いてあって、献立や健康に関する情報をキャッチしやすい「オレンジページ」は幅広い世代で使えるレシピが満載、クサマにあった「おあじはいかが」は年配向けだった)

 今はオープニング中で、試しに来店される方が多いけれど、これからはどうでしょうか。
 マルエツはそれほど安くないです。
 それでも夜12時まで開いてるスーパーがあると助かります。
 南口のハナマサ(亀有3丁目)は24時間営業ですが、こんなにいろんな商品は取り扱ってないですからね。

 あまり安いと瞬時に売り切れて、たくさん用意するほど赤字が増えるというスパイラルに。
 クサマみたいに頑張りすぎて、お店がなくなったら、困るのは消費者。
 「コレを買ったらアレが安くなる」みたいなやり方で、若い世代が利用しやすい売り方ってないのかなぁ?
 
 
 なんだか倒れそうな画像ですが、ありし日のクサマ(2013年8月26日撮影)
閉店売り切れセールで品物が少なくなり、この日は人影もまばらでした。

130826_1033~01_Ed.JPG
 
 

蛍の光、クサマの終わり

今日は8月最後の日。
クサマ最後の日。
全品半額の日。
開店時に行かないとなくなるだろうな~と思いつつ、遅く起きた朝。

午前11時半に到着すると、もぬけの殻でした。
これぞクサマのピラニア買い!
安いと瞬時に群がって売切れてしまう!!

130831_1142~01_Ed.JPG











空っぽの棚に、商品を探し歩く人たち。
そこへ焼きたてのローズウッドの食パン。
4ツ切りの食パンを購入。(おいしかった)

130831_1148~01_Ed.JPG











クサマ名物、連絡通路。
真っ赤な屋根の隙間から空が見える。

130831_1149~02.JPG















相棒が午後1時半に再びクサマを訪れると、完全売り切れ、閉店のあと。
“ 再研修中 ”の若い男の人が、帰ろうとしていたという。
勤務態度がよくないとかで、“ 再研修中 ”と書かれたバッジを胸につけていた人。
私は一度も見たことがなくて、残念!
そんなプレートつけてよく働いてたね~!


その後は、亀有駅南口の仲街商店街。
これでクサマのしめさばが買えなくなった・・・と傷心のまま、SHOPPING ITO へ。
すると鮮魚コーナーに、「大とろしめさば」が!
今度はここで買えばいいのね揺れるハート

130831_1207~01_Ed.JPG















今日からフーズクサマの周辺は、人通りが減って淋しくなるんだろうね。
11月になるまでは。
クサマさん、今までありがとう。


買い占められなくて・・・しめさば。

 いよいよ閉店セールのカウントダウンに入った、フーズクサマ。
 例の「大とろしめさば」を買い占めようと、お店へ行ったら商品がやたら増えてる!!
 こんなにたくさん買えない!!

130821_1516~01_Ed.JPG

 それでもめげずに、毎日少しずつ購入。
 おかげでウチの冷蔵庫、しめさばで一杯!(笑)
 だけど保存が効くからノープロブレム。




 今日食べた「大とろしめさば」は、脂がすごくのってました!
 はじめて相棒がたべた時は、これと同じか、それ以上の脂だったといいます。
 酢で〆てるのに、焼さばと変わらないほどの脂のノリ!!
 これならご飯がすすむくん!!

130824_1007~01_Ed.JPG


 ←どちらかというと、私は「子持ちしめさば」が好き。
  「大とろ~」よりやわらかい味がする(ような気がする)。
  夏だから、こういうのが美味しい!




 関係ないけど、もう会えないと思っていた漬物売りのヒゲのおじさんが、今日クサマにいた!
 最後の見納めね。

記事検索
宮武夕子

poncube

  • ライブドアブログ