宮武館

「宮武館」とかいて「キューブハウス」と読みます。 記事内容は、サイコロのように不規則で多面体です。

2013年06月

ふたたび堀切菖蒲園

今朝は雨。
雨上がりの曇り空は菖蒲の花がきれい。
そういうわけで、ふたたび堀切菖蒲園へいってきました。
こんなに手入れされた庭園が、無料開放だなんてありがたや~!
130611_1531~01.JPG








菖蒲園へつづく小道もお花で一杯。
こういうお花、昔はそこいらで咲いてたものですが、最近は欧米風のガーデニングが多くてとんと見かけません。
130611_1539~01.JPG









堀切菖蒲園から南下して、東四ツ木コミュニティ通りへ。
延々とつづく桜並木にビッグエー。
ちょっくら買い物してみますか。
hrkr-biga.jpg
続きを読む

猫のいるボクシングジム

オヤジのディズニーランドと呼ばれる東京都葛飾区の立石駅周辺。
なんといても、気軽に立ち寄れる(昭和の)飲み屋がいっぱい。
そのほかにも立石には、世界チャンピオンと猫が所属する?ボクシングジムがあります。
内藤選手を輩出した宮田ジムのYoutube は一見の価値あり!(笑)



職場の飲み会に出席したら宮田ジムに通う人がいて、このYoutubeを思い出しました。
本当に猫(ぬこ)がいるそうです。
宮田ジムのサイトにも猫の姿が・・・!(笑)→ こちらをクリック

見学なら、小田急線の東林間のジムでしたことあります。
職場のストレスを発散のために。
「あの陰湿なおばさんをかわりにどついてくれ!」と思いながらスパーリングする人を見学してました。(そのほうが陰湿?)
そういえば、若い頃に電車の痴漢を殴ったらメチャクチャすっきりしたっけなぁ。
暴力はいけないけど、陰湿化するなら殴ってオワリにしたほうが単純でいいですね。


首振りサーキュレーター

まずオススメしないのは、充電式扇風機
震災のあった年は5,000円前後で売れてましたが、今年は2,000円台にプライスダウンしたものが目立ちます。
少なくとも、私はもう買わない。

↓ おもに、ラジオ機能で利用してました、充電式扇風機。(※画像はイメージです)
 しかもラジオ使用時は、送風機能が停止するという使えなさ。
【代引き料・送料無料】 e-FAN(イーファン) LEDライト付き!充電式扇風機!!※8月中旬頃の納期

さて、この充電式扇風機
ラジオやLEDライトなど、基本的には災害時に役立つ機能が満載です。
どこがオススメしないかというと、首振り
3日で振らなくなります。
ピンポイント送風しかできない扇風機、年寄りなら就寝中に体が冷えて、あの世いき
おまけに焦げくさくて、危ないのなんのって。

そういうわけで、ウチでは「借金で首がまわらない扇風機」と命名。
「そうかー借金で首まわらんかー」と思えば、
「コイツも頑張って風送ってるんやなぁ~」と愛着がわいてくるような扇風機。

毎年同じようなものを注文しては、すぐ壊れるポンコツぶりで、私も懲りない。(素敵な奥さんになれないわ!)
見かねた相棒が処分すると、年の瀬のゴミ置場で、なぜか勝手に点灯する始末。
一度も使ったことのないLEDランプが、お役御免で最後の意地を見せていたようです。
粗大ゴミにまぎれ、冬の夜空を 煌々(こうこう)と照らしながら、ヤツは逝きました。



さすがに今年は、三度目の正直。
もう充電型にこだわりません。
シンプルに熱効率を上げて、長持ちしてくれたらいいや・・・というわけでサーキュレーターにしました。
そしたらそしたら、1週間経ってもまだ壊れません!(← 普通や、普通!!)
最初からこれにすればよかった!!

山善(YAMAZEN) 25cm首振りサーキュレーター(リモコン) タイマー付 シルバーブラック YAR-K25(SB) / 山善

↑ 今回はこれと同じ型番をゲット。
引っ越したら日当りも風通しもよくなり、今は扇風機いらないくらいですが、雨の日のジメジメにサーキュレーターが大活躍。
空気を循環させるだけで、体感温度が変わるようです。
高い位置から送風する扇風機とちがい、床から吹き上げるせいか、底冷えならぬ底涼しさを感じます。
借金(ローン)をはやく返済したい人は、是非一家に一台!!
タテヨコ自由自在の、首がまわるサーキュレーターです(笑)。


記事検索
宮武夕子
  • ライブドアブログ