ワタクシが愛用していた、クリネックスのキッチンタオル。
 ハーフカットサイズのミシン目が、ちょこっと使いに便利だったのに、どういうわけか3年程前から姿を消してしまいました。
 「クリネックスのキッチンペーパー」の画像検索結果

 2年前に100円以下で叩き売りされていた、スコッティのキッチンタオル。
 クリネックスと同様に、日本製紙株式会社の商品でした。
 「これもハーフカットだから」と相棒が、死ぬほど買いあさってきたおかげで今も使い続けております。
 「クリネックスのキッチンペーパー」の画像検索結果
 また店頭から姿を消してしまいそうで、ちびちび使っていたら、案の定スコッティのキッチンタオルも取り扱い中止に。(なぜなんだ!!)
 日清紡のキッチンタオルを併用しながら、今も(ちびちびと)使い続けております。
「日清紡ペーパープロダクツ」の画像検索結果

 日清紡といえば、このCMですね。


 「音楽の笛のテストで首を傾げていたタイプ?」
と相棒に聞いてみたら、図星だったもよう。
 これは笛がおかしいのだ!といわんばかりに、
ピポーパポーと吹き鳴らす、あの手口だ。

 ↓ 社名はおぼえられるけど、
これじゃますます何の会社かわからなくなってしまう・・・



 話をもどして、備蓄品が底をつきかけた今日この頃。
 キッチンタオルの衰退を嘆くワタクシを尻目に、ぱぱす(ドラッグストア)で相棒が見つけてきたのはスコッティ商品。
 「これもハーフカットって書いてあるやん!」

 何故このやうに、手をかえ品をかえ、パッケージを変更するのでせうか。
スコッティファイン スマート&ドライキッチンタオル 75カット×4ロール

 よかったー!
 やっと補充ができるぞー!
 
 ちまたでは、紙の強度を誇るキッチンタオルが主流ですが、破れないものがよいのでしたらリードクッキングペーパーですし、レンジまわりを拭くなら古新聞で十分かと。
 とにかく、必要な分だけチョコチョコと使いたいのでございます。

リードクッキングペーパーなら
こういうのとか
ライオン リードクッキングペーパーダブル 2ロール
ライオン リードクッキングペーパーダブル 2ロール

 こういうのもあるよ。
リードクッキングペーパースマートタイプ36枚